皆が意外と知らない頭痛の知識を紹介します

ドクターとナース

血管との関係

病院

私達は体中に張り巡らされている血管から各組織に酸素や栄養を送り届けています。脳内にはこの様な血管の中でも、特に細いものが沢山走っています。この血管と頭痛は密接に関係しています。

Read More

群発頭痛の症状と対処

医者と患者

群発頭痛は、私達が経験する頭痛の中でも特に痛みが強いものです。自殺頭痛とも言われており、あまりの痛みから身動きが取れなくなる人もいるほどです。ですから、対処法を覚えておくことが大切です。

Read More

まず頭痛とは

患者と先生

膝をすりむけばヒリヒリと痛み、肩や腰の痛みはズキズキするものもあれば、重石でものせられたような鈍い痛みの時もあります。このように、怪我や病気をすると私達はいろいろな痛みを感じます。ただ、これらは比較的我慢のきく痛みであることが多いです。また、原因がわかりやすく、放置しておいても治ることがある痛みもあります。しかし、痛みのせいで生活の質が下がっていると感じている人も多くいます。膝を擦りむいた場合は、時間が経って傷口が塞がれば元通りになって痛みも引きますし、肩や腰の痛みはシップを貼ることで治まることもあります。しかし、頭痛というのは少し特殊です。なにせ原因が目に見えないものですので、簡単に痛みが治まらないことも多いのです。

頭痛は頭痛薬を用いることで、ある程度おさえることが出来ます。市販薬も沢山の種類が出まわっており、頭痛に悩む方にとっては救世主のような存在です。しかし、薬が常に手放せないというのは薬物乱用頭痛という新たな頭痛の種にもなります。薬に頼った解決方法は必ずしも適切な方法とは言えませんので、慢性的な頭痛を改善したいのであれば根本的な改善方法を考える必要があります。

薬に頼らず頭痛を治す場合、生活習慣や生活環境を変えることで改善されることがあります。なぜなら、頭痛の原因として多くあげられるものがストレスであり、ストレスを無くすことで症状が緩和されると考えられています。また、喫煙や飲酒、カフェインの過剰摂取が頭痛を誘発していることもあります。ですから、これらの量を少し減らすことでも痛みを和らげることが出来るかもしれません。このように、ふとしたことがきっかけで症状が改善の方向へ向かうことも珍しくはありません。

頭痛薬の上手な使い方

頭を押さえるレディー

私達の頭痛を和らげるために大変有効な頭痛薬ですが、使い方次第では効果があまり無いどころか更に症状を悪化させることも考えられます。まずは正しい使い方を覚えることが必要です。

Read More

精神面からの解決

カルテを持つ女医

頭痛の多くは一次性頭痛と言われるもので、これにはストレスが大きく影響しています。しかし、なぜストレスが頭痛を引き起こすのかをご存じない方も多いでしょう。ストレスが頭痛を引き起こすのはなぜなのでしょう。

Read More